新刊の発行について

5月31日(日)に開催予定であった北海道COMITIA12は開催中止となりましたが、同イベントにて予定していた新刊を発行しました。
この新刊については、書泉グランデ様およびメロンブックス様への書店委託にて頒布を行っています。

北の大地の「きっぷ」に惹かれて 表紙

新刊タイトル

北の大地の「きっぷ」に惹かれて~常備券に変わった駅へ~

新刊内容

2019年に総販前出し券から常備券に変わった簡易委託駅と臨時窓口で常備券が取扱われている駅について、販売している「きっぷ」の種類と購入時の様子をまとめました。

収録駅
・宗谷本線 剣淵駅
・函館本線 銀山駅
・石勝線 トマム駅
・室蘭本線 早来駅・豊浦駅・母恋駅・栗山駅・糸井駅
・札沼線 札比内駅

新刊サンプル

北の大地の「きっぷ」に惹かれて サンプル1北の大地の「きっぷ」に惹かれて サンプル2北の大地の「きっぷ」に惹かれて サンプル3北の大地の「きっぷ」に惹かれて サンプル4

取扱い書店

書泉グランデ様(神保町店舗、通信販売)、メロンブックス様(一部店舗、通信販売

2020/06/06 12:50 | Category:同人 | Comment:0

SL冬の湿原号に関する小型印の記念押印を郵頼しました。

釧路中央局・SL小型印釧網本線で運行される「SL冬の湿原号」が20周年を迎えた事を記念して、沿線の郵便局3局(釧路中央・塘路・標茶)にて1月25日(塘路郵便局は1月27日)から小型印が使用されているので、郵頼にて記念押印を行っていただきました。

小型印のデザインが「SL冬の湿原号の車両と駅」であることから、押印に使用した台紙には2019年(平成31年)に乗車した際に撮影した釧路・塘路・標茶の各駅に停車しているSL冬の湿原号の写真を用いました。また、SL冬の湿原号のヘッドマークには「タンチョウ」が描かれていることから鶴が意匠となっている慶事用切手に押印していただきました。

標茶局・SL小型印 塘路局・SL小型印

SL冬の湿原号はJR北海道内で現在唯一運行されているSL列車であることから、道東へ行った際には是非とも乗ってみたいと思っています。

2020/02/04 20:52 | Category:雑記 | Tag: | Comment:0

B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020 in HOKKAIDOを観戦しました。

1月18日(土)にプロバスケットボールの年に一度の祭典である「B.LEAGUE ALL-STAR GAME」が北海道・北海道立総合体育センター(北海きたえーる)で開催されたので現地で観戦してきました。

最寄駅である豊平公園駅に着いてすぐに会場へ移動したのですが、連絡通路には壁面に出場選手のパネルが掲示されており、会場へ入る前からもオールスターへの期待が高まってきました。

20200118_豊平公園駅 グッズ売り場

会場入口に着いた時にはまだ入場待機列が短かったため、観戦記念にグッズを買おうとグッズ売り場への列に並んだのですが、買えるまで50分以上かかってしまいました。これと言って買おうと決めていた物は無かったのですが、折角の機会なのでシューティングシャツと雪ミクコラボのクリアファイルを購入し、ちょっと会場内を見渡してから入場待機列に並びました。
続きを読む

2020/01/29 17:55 | Category:雑記 | Tag: | Comment:0